2009年06月23日

HDDが物故割れた

HDD1 C:Vista
HDD2 D:XP H:データ

と使ってて、常用OSとデータ抱えたSAMSUNGのHDDが故障しました('A`)


hal.dllが見つかりません

と言葉少なにひどいことを言われました。
久々起動のVistaで調べるとbootがらみが死亡した様子。

回復コンソールも途中でブルースクリーンが出てCHKDSKしろと怒られる。
物理的にお逝きになったのだろうか

壊れたHDDいつまでも使うわけにはいかないのでとりあえず買いに行く。こんな時5分の距離にTWOTOPがあるのは素敵。

WesternDigitalの1TBを購入。8kちょい。
壊れてないHDD1もWesternDigital製なので今後に期待。

HDD2のVistaでの認識が怪しげなのでCDブートのコピーツールで
とりあえずUSBのHDDに退避。完全復帰までしばらく保存しとこう。

新HDDにシステムまるごとコピーして再起動。
壊れたデータそのままだから当然起動するはずも無く。

システムは一旦置いておいて、先にデータもUSBに移動することに。(今ここ)

次に新HDDで回復コンソールしてダメだったら再インスコかなー
マンドクセ。

こないだ主要ソフトメモっておいてよかった。
IDManagerのデータが生きてると嬉しいんだけど…
USBメモリに退避してたかなどうだったかな


しかし新HDDが1Tもあっても使い道に困る@@
Linux用に一枠確保してもいいかな

posted by Rei at 21:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。